夏休みはトレセンに行こう!美浦・栗東トレセン見学情報

そろそろ7月も間近。

7月といえば学生さんは夏休みがはじまりますね。

夏休みに合わせて、美浦栗東ともにトレーニング・センター見学ツアーが開催されます。

競馬開催のためには絶対に欠かせないトレセン

今年の夏休みは、そんな競馬の舞台裏を覗いてみませんか?

 

 

そもそもトレセンって何?

 

トレーニング・センター

通称トレセン

厩舎や調教施設、馬の医療機関、厩舎関係者の住宅などがあるJRAの施設のことを指します。

関東には茨城県に美浦(みほ)トレセンが、関西には滋賀県に栗東(りっとう)トレセンがあり、中央競馬に在籍する競走馬は所属する厩舎により美浦栗東に分かれます。

 

【美浦】夏休み!美浦トレーニング・センター見学ツアー

 

茨城県美浦村にある美浦トレセンのイベントをご紹介します。

 

日時は7月22日(土)、23日(日)、29日(土)、30日(日)で、全日9:50~12:10の時間帯となっています。

 

【ツアー内容】

・坂路コース体験見学

・南調教馬場のニューポリトラックコースを体験見学

・北調教馬場の障害コースを体験見学

・マイクロバスの車窓から厩舎地区を見学

・乗馬苑にて馬とのふれあい(にんじんタイム)

・22日(土)、29日(土)は「馬の診療」見学

・23日(日)、30日(日)は「馬の装蹄実演」見学

 

詳細・応募方法はこちら

 

また、美浦トレセンでは毎週土日に施設見学を行っています。

こちらは1時間ほどの見学になりますが、興味のある方はぜひ応募してみてくださいね!

 

通常の施設見学についてのページはこちら

 

【栗東】ジョッキーと行こう!夏休みトレセン親子体験ツアー2017

 

滋賀県栗東町にある栗東トレセンでのイベントは親子体験ツアーです。

タイトルの通り、ジョッキーと一緒にトレセンを巡ることが出来ます!

 

日時は7月27日(木)8:00~11:30(予定)。

4歳から15歳までのお子様を含む4名までのグループで応募出来ます。

 

【ツアー内容】

・馬運車見学

・造鉄実演(馬のクツ作り)見学

・厩舎訪問(安田隆行厩舎)

・坂路馬場体験

・体験乗馬

 

ツアー終了後はジョッキーと一緒にかき氷を食べられるとのこと!

お子様のいらっしゃる方は夏休みの思い出作りにぜひ応募してみてはいかがでしょうか?

 

詳細・応募方法はこちら

 

 

いかがだったでしょうか?

トレセン見学ツアーで、競馬への造詣を深める夏というのも素敵ですね。

普段は見られない施設を見学できるチャンスに、ぜひ応募してみてください!

 

 

(笠原小百合)

【先週の競馬】宝塚記念はサトノクラウンが国内GⅠ初制覇&オルフェーヴル産駒デビュー!など

先週は上半期を締めくくるGⅠ宝塚記念をはじめ、様々な話題で盛り上がりました。

主な出来事やウマフリ的注目レースを一緒に振り返ってみましょう!

 

 

6/24(土)

函館5R メイクデビュー函館 2歳新馬・牝馬(芝1200m)

 

ウマフリで先日公開した記事

ミルファームの2歳馬情報~チャンスを狙う野望とともに~ - ウマフリ.com

にてご紹介しているチクタクボンボン

このレースで無事デビューを迎えました!

 

13頭立ての7枠10番に入ったチクタクボンボンは7番人気。

スタートを決めると先頭集団の後方、前から5、6番手に位置を取ります。

4コーナーを回りながら徐々に進出しようとしますが、伸びきれず。

それでも最後まで脚色が鈍ることはなく追い続け、7着という結果でした。

勝ったのはダイワメジャー産駒の4番人気アリアでした。

 

チクタクボンボンの結果は残念でしたが、まずは無事にデビュー出来たことにホッとしています。

ウマフリではミルファームの注目2歳馬たちをこれからも応援していきます!

 

東京5R メイクデビュー東京 2歳新馬(芝1600m)

 

今年の新種牡馬であるオルフェーヴル産駒が初出走しました!

 

オルフェーヴル産駒の初陣を飾ったのはモカチョウサン

母はプジュリ、母父はダンスインザダークという血統です。

プジュリは2007年の毎日王冠を制したチョウサンのひとつ下の妹。

また血統表を見てみると、サンデーサイレンスの3×3サッカーボーイ&ゴールデンサッシュ兄妹の3×3など多数のインブリードが見受けられます。

血統から出て来る馬名は、気性の荒いと言われていた馬ばかり。

そんな理由から「怪獣配合」としても注目されました。

 

レースは2番人気の3番レッドガーランドが大きく出遅れ、後続もばらけて縦長の展開に。

モカチョウサンは先頭を行く集団を見る形で中団につけます。

最後の直線ではふらつきながらもしっかりと伸び、4着まで追い上げました。

 

勝ったのはキャプテントゥーレ産駒のマイネルサイルーン

抜群の手応えで4コーナーを過ぎると、鞍上の津村騎手の追い出しにもしっかり反応し、上がり3ハロン最速タイ34秒6での勝利でした。

 

マイネルサイルーンモカチョウサン

今後、2頭とも要チェックですね!

 

阪神3R 3歳未勝利(芝1400m)

 

5番人気メイショウヴォルガが勝利し、武豊騎手史上初のJRA通算3900勝を達成しました!

 

最後の直線、残り200mとなったところでメイショウヴォルガが抜け出すと、そのままゴールを駆け抜けます。

武豊騎手のデビュー31年目での偉業達成に、阪神競馬場は大きな拍手に包まれました。

 

「1つ1つ積み重ねてきた数字なので重みとありがたみを感じますね」と、レース後のインタビューで喜びの言葉を述べた武豊騎手

その上で「これからの方が大事。満足はしていません」とし、その笑顔からは常に先を見据える強い決意を感じさせられました。

 

これからも競馬界を牽引する、中心となる騎手として、その活躍が見られることでしょう。

武豊騎手からますます目が離せませんね!

 

6/25(日) 

東京1R 3歳未勝利(ダート1600m)

 

3番人気のナカヤマフェスタ産駒パイルーチェが勝利しました!

 

この勝利で、管理する鈴木伸尋調教師JRA通算300勝を達成しました。

記録達成のコメントでは、「これからも1勝1勝を大切に積み重ねて、いずれは日本ダービーを制覇したいです」という力強い決意の言葉も。

これからの管理馬の活躍も楽しみですね!

 

阪神5R メイクデビュー阪神 2歳新馬(芝1800m)

 

1番人気のダノンプレミアムが勝利し、ディープインパクト産駒はこれで史上最速JRA通算1400勝達成となりました!

 

産駒1400勝の記録を持つ種牡馬は、中央競馬史上7頭目となります。

自身の産駒の初出走から7年と6日での到達は、キングカメハメハの7年11カ月29日を上回り最速となりました。 

 

ちなみに種牡馬の産駒JRA通算勝利数は25日の阪神5R終了時点で、

1位が2749勝でサンデーサイレンス、2位は1757勝でノーザンテースト、3位は1707勝ブライアンズタイムと続いています。

6位のサクラバクシンオーは1424勝ですから、ディープインパクトと順位が入れ替わる日はそう遠くないかもしれませんね。

快進撃を続けるディープインパクト産駒、まだまだわたしたちを楽しませてくれそうです。

 

阪神11R 宝塚記念(GⅠ)3歳以上オープン(芝2200m)

 

昨年暮れの香港ヴァーズに続き、サトノクラウンが国内でもGⅠ勝利をあげました!

 

シュヴァルグランが逃げ、それにシャケトラも続く展開。

キタサンブラックは3番手の外、その後ろをゴールドアクターサトノクラウンがマークする形に。

淀みなくレースは流れ、4コーナーでキタサンブラックが先頭に出ようとしますが、手応えが今ひとつで前を行くシャケトラを交わすことが出来ません。

そこへ外からサトノクラウンが追い上げると突き抜け、内から伸びたゴールドアクターに3/4馬身差をつけての勝利となりました。

3着には牝馬のミッキークイーンが入り、ファン投票1位に支持されたキタサンブラックは9着という結果でした。

 

サトノクラウンは父Marju、母ジョコンダⅡ、母父Rossiniという血統。

香港ヴァーズでは欧州の強豪馬であるハイランドリールを下しての勝利をあげていましたが、国内のGⅠはこれが初制覇となりました。

またM.デムーロ騎手はこれでJRAのGⅠ20勝目となりました。

 

 

(笠原小百合)

【Twitter】みんなのおすすめローカル競馬場は?アンケート結果発表!【札幌・函館・新潟・小倉】

函館競馬がはじまり、いよいよ夏開催がスタートしました!

 

競馬の夏開催、いわゆる夏競馬とは、6月中旬から9月初旬までの期間に開催される競馬のことです。

今年は今週の函館競馬を皮切りに、9月第1週の新潟、小倉、札幌開催終了までの期間ということになります。

 

開催される競馬場も地方のいわゆるローカル競馬場を中心に。

札幌、函館、福島、新潟、小倉、などで競馬が開催されます。

ローカル競馬場でのんびりと競馬観戦をしたり、地元の特産物をいただいたり。

夏競馬ならではの楽しみがたくさんありますよね!

そんなローカル競馬場についてTwitterでアンケートをしてみました。

 

今回は、おすすめローカル競馬場をお伺いしました!

2歳重賞が行われる「札幌」「函館」「新潟」「小倉」の4択です。

さあ、みなさんのおすすめローカル競馬場、結果はというと……

 

 

30%の票を集め、札幌競馬場が1位でした!

 

ただこのアンケートは途中までほぼ同率で、本当に接戦でした。

最後に伸びた札幌競馬場の末脚炸裂でアタマ差勝利、といったところでしょうか。

夏本番になってからの北海道シリーズ開催の地ということで、より夏競馬のイメージが強いのかもしれませんね。

 

もちろん、札幌競馬場以外もそれぞれ個性溢れる素敵な競馬場ばかりです。

この夏はぜひお近くの競馬場へ足を運んだり、旅行の計画を立てたりしてみてはいかがでしょうか?

 

楽しい夏競馬をお過ごしください!

 

 

(笠原小百合)

【今週の注目】夏競馬の先駆け!函館スプリントステークス&3歳世代ダートの初重賞ユニコーンSなど

今週から函館開催がはじまり、いよいよ競馬の季節は「夏」に突入します。

サマーシリーズの第一戦となる函館スプリントステークスをはじめ、今週も注目の情報をお届けします!

 

 

6/17(土)

東京1R 2歳未勝利(芝1400m)

 

2歳戦ではお馴染みの光景にもなったミルファームの多頭出し。

このレースでは出走9頭のうち、4頭がミルファームの馬となっています。

 

トーセンホマレボシ産駒 前走10着 ホシノコ

マルカシェンク産駒 前走牝馬戦8着 サラート

モンテロッソ産駒 前走は惜しい3着 ビリーバー

マツリダゴッホ産駒 前走13着 オマツリサワギ

 

白地に赤格子のミルファームの勝負服が直線でひしめき合うシーンが見られるかもしれませんね。

ウマフリの掲載記事を読んで、ミルファームの応援をしながらレース観戦するのも楽しそうですね!

 

ミルファームのお話 - ウマフリ.com

 

阪神11R 天保山ステークス 3歳以上オープン(ダート1400m)

 

圧倒的に人気を集めそうなのが、4枠5番コウエイエンブレムです。

 

昨年12月から7戦連続で連対している実力と安定感の持ち主。

逃げ・先行タイプですが、前走は出遅れたものの抜群の追い脚で2着と、展開に左右されない強さも持っています。

今回は斤量も軽くなっており、勝利を掴むチャンスは十分にありそうです。

 

安定感でいえば1枠1番スマートアヴァロンも堅実さのある1頭です。

今まで最低着順は6着。

23戦のうち17戦が3着以内の馬券圏内となっており、今回も上位入線を狙います。

 

6/18(日)

東京11R ユニコーンステークス(GⅢ)3歳オープン(ダート1600m)

 

はじめてのダートの3歳重賞で、今後のダート戦線を占う意味でも大切な一戦です。

過去の優勝馬を見れば、タイキシャトルゴールドティアラアグネスデジタルカネヒキリなどダートのG1馬が名を連ねています。

最近では、ゴールドドリームは今年のフェブラリーステークスを勝利。

ノンコノユメもジャパンダートダービー優勝など、G1の登竜門的レースとなっています。

 

前走2着も上がり3ハロンは最速 ハルクンノテソーロ

NHKマイルC2着馬、実はダート向き? リエノテソーロ

父譲りの力強い走りで連勝中のクロフネ産駒 アンティノウス

調教も上々 長く使える脚が魅力のシゲルベンガルトラ

逃げても控えてもマイペースに走れればチャンスあり 九州産馬のテイエムヒッタマゲ

ダートは2戦2勝、鞍上・岩崎翼騎手とともに初重賞制覇を目指す サンライズソア

 

など、他にも注目したい馬ばかりです。

ダート界を牽引する逸材の登場となるのでしょうか?

勝ち馬の今後も気になりますが、まずはどの馬が勝利を収めるのか、しっかりとこの目に焼き付けたいと思います。

 

阪神3R 3歳未勝利(芝1400m)

 

昨シーズンのウマフリPOG部指名馬ハニートリップが満を持してのデビューです!

 

2016年ヴィクトリアマイルを7歳で勝利したストレイトガールの半妹。

Haloの3×4(18.75%)という「奇跡の血量」配合を持つのがハニートリップです。

 

POGには間に合いませんでしたが、一日も早い勝ち上がりと、姉に負けない活躍を期待したいですね!

 

函館11R 函館スプリントステークス(GⅢ)3歳以上オープン(芝1200m)

 

夏競馬のはじまりを告げる重賞、函館スプリントステークス。

今年は春に高松宮記念を制したセイウンコウセイが参戦するなど、熱いメンバーとなっています。

 

名前とは裏腹、今まで5勝をあげているうちの4勝は夏競馬 クリスマス

昨年の優勝馬ソルヴェイグ同様桜花賞から直行 3歳牝馬ジューヌエコール

短距離実績馬が名手・武豊との初コンビで挑む シュウジ

何と言ってもG1馬!斤量56キロが功を奏するか セイウンコウセイ

函館の新馬、函館2歳S、札幌のキーンランドCと洋芝で3勝 芦毛の夏女 ブランボヌール

 

など、好メンバーが揃った短距離決戦。

サマースプリントシリーズ第一戦目を制するのはどの馬なのでしょうか?

まばたきするのが惜しいくらいに、目が離せませんね!

 

 

(笠原小百合)

いよいよ夏競馬スタート!イベント盛りだくさんの函館競馬場へ行こう!

今週末から夏競馬最初の開催である函館競馬がはじまります。

北海道新幹線が開通し、東京からもグッと身近になった函館。

ウマフリでも、函館競馬場訪問記を掲載しています。

 

「競馬場×友人×ワクワク!!」 ~北の大地で吠えてみた~前編 - ウマフリ.com

「競馬場×友人×ワクワク!!」〜北の大地で吠えてみた~後編 - ウマフリ.com

 

今回は開催前半戦の6/17(土)~7/2(日)に函館競馬場で行われるイベントのうち、気になるものをピックアップしてみました。

 

 

6/17(土)

アンガールズ 開幕ダッシュLIVE

人気お笑いコンビ「アンガールズ」のトークショーがあります。

アンガールズ」のお二人が函館競馬場でイベントをされるのは12年ぶりとのこと。

函館競馬開幕週を景気の良い笑い声が飾ることでしょう!

 

トークショー

時間:(1回目)11:25頃~ (2回目)16:35頃~

場所:スタンド前特設ステージ

 

アンガールズ」のお二人は当日、メインレースの表彰式プレゼンターも務めます。

 

6/18(日)

フリーパスの日

函館スプリントステークス(GⅢ)が行われる6/18(日)はフリーパスの日です。

競馬場に入場するには通常200円かかりますが、この日はなんと無料で入れます!

お近くの方はぜひお気軽に足を運んでみてくださいね。

 

JRA-VANイメージタレント 藤原竜也 表彰式プレゼンター&レース回顧

函館スプリントステークス(GⅢ)当日に来場するのは、JRA-VANのCMでお馴染みの藤原竜也さんです!

15:30頃~、ウイナーズサークルにて表彰式プレゼンターを務められます。

その後、16:35頃~はスタンド前特設ステージにてレース回顧のイベントが行われます。

藤原竜也さんがどんなレース回顧をされるのか、非常に興味が湧きます。

函館競馬場でしか聞けないお話、ぜひ聞いてみたいですね! 

 

「函館競馬場オリジナルマイクロファイバークロス」プレゼント

函館競馬場仕様のコスチュームに身を包んだターフィー君の絵柄が入った、マイクロファイバークロスを配布します。

 

時間:開門(通常9:00~)

場所:スタンド1Fエントランス

配布数:先着7,000名様 ※お一人様1枚限り

 

必勝!函館スプリントステークス(GⅢ)直前予想

ビギナーズセミナーの講師を務めるデイリー馬三郎の木村拓人さんが、レース分析や気になる出走馬などについて解説してくださるというイベントです。

当日の馬券検討にぜひお役立てください!

 

時間:(1回目)10:00頃 (2回目)12:00頃 (3回目)14:00頃

場所:スタンド2Fインフォメーション付近

 

「第24回函館スプリントステークス(GⅢ)仕様オリジナルゼッケン」販売

実際の函館スプリントステークスと同じ作りのゼッケンにお好みの文字を入れることができます。

番号は1~16番まで、文字はカタカナ9文字まで自由に決めることができます。

ただし、実在する競走馬の馬名は使用できません。

オリジナルゼッケン1枚3000円、オリジナルミニゼッケン1枚1500円です。

世界で1枚のオリジナルゼッケンを作ってみませんか?

 

時間:開門(通常9:00)~

場所:ふれあいパドック付近

 

6/24(土)

DAIGO 函館DAI感謝ステージ

バラエティなどでも大活躍の人気アーティストDAIGOさん。

3年連続で函館競馬場へ来場されます。

アルファベット3文字の略語でお馴染みのDAI語で競馬を語って欲しいですね!

メインレースの表彰式プレゼンターも務めますので、そちらもお見逃しなく!

 

トークショー

時間:(1回目)11:20頃~ (2回目)16:35頃~

場所:スタンド前特設ステージ

 

6/25(日)

メイプル超合金 超函館LIVE

宝塚記念当日のスペシャルライブにはお笑いコンビの「メイプル超合金」が登場します。

函館競馬場、初登場のお二人がどんなトークを繰り広げるのか楽しみですね!

 

トークショー

時間:(1回目)11:20頃~ (2回目)16:35頃~

場所:スタンド前特設ステージ

 

その他、当日メインレースの表彰式プレゼンターとしても登場します!

 

7/2(日)

宇宙戦隊キュウレンジャー ショー

いわゆる「ニチアサ」で番組放映中のキュウレンジャーのショーが行われます。

軽快なショーアクションにお子様のみならず、大人も一緒に楽しんじゃいましょう!

 

時間:(ショー)10時開場 11:25頃~

(握手会)12:30開場 13:45頃~ 14:00受付終了

場所:緑の広場(馬場内)特設ステージ

※荒天時はふれあいパドック前での握手会に変更となる場合があります。

 

バッジ付なりきりジョッキー撮影会

勝利ジョッキーインタビューが行われるのと同じデザインのインタビューボードがキッズサイズで登場!

勝負服・ヘルメットを着用してその前で写真撮影が出来ます。

先着100名様には撮った写真をその場で缶バッチにしてプレゼント!

ぜひお子様連れの方は記念に参加してみてくださいね。

 

時間:開門(通常9:00)~16:20

場所:緑の広場内特設ブース

 

函館競馬場⇔2017函館マラソン会場(千代台競技場)無料シャトルバス運行

7月2日に行われている「2017函館マラソン」のメイン会場と函館競馬を結ぶ無料シャトルバスが運行されます。

馬だけでなく、人間の走っているところも見たい!という方はぜひご利用ください!

 

時間:11:00~15:00 ※およそ30分間隔

 

その他日時

アロンダイト号&インティライミ号来場

現在はノーザンホースパークで乗馬として活躍している2頭が登場します!

2006年のジャパンカップダート(GⅠ)優勝馬であるアロンダイト号。

京都大賞典(GⅢ)などJRA重賞3勝のインティライミ号。

2頭へのえさやり体験や写真撮影が出来るチャンスです!

2頭のファンの方は見逃せないイベントですね。

 

ふれあいパドック放牧・えさやり体験・写真撮影会

日時:7月1日(土)、2日(日)ともに(1回目)11:00~ (2回目)13:50~

場所:ふれあいパドック

定員:各回先着10組様

   (アロンダイト号×5組様・インティライミ号×5組様)

応募受付:開門(通常9:00)~ イベント運営本部

※写真撮影に必要なカメラはご持参ください。

※1組様1回限り

 

お披露目

日時:7月2日(日)(1回目)10:45~ (2回目)13:35~

場所:ふれあいパドック

 

馬船 produced by 函館黒船

函館黒船とは、「やれば出来る!願いは叶う!」をスローガンに若手経営者を中心に、次世代の若者が函館市を活性化させるための組織を立ち上げたのがはじまり。

音楽とファッションと食のコラボフェスティバル「HAKODATE 黒船」など、函館黒船は世代を問わず道南全ての方々が楽しめる地域活性のイベントです。

今回は函館競馬場とコラボして、市内の有名店が函館競馬場に集結します!

海鮮モノ、肉系、アジアン、ラーメン、函館ソウルフードなど、どんなお店がやって来るのかは公式ページでご確認下さい!

 

日時:6月17日(土)~7月23日(日)10:00~

   ※各メニューがなくなり次第終了

場所:風の広場

 

競馬のあとも楽しめる!馬券掲示でサービスが受けられる「うま!スポット」

毎年恒例、函館競馬場公認のグルメスポット「うま!スポット」が今年も登場します!

馬券を掲示するとワンドリンクサービスというお得なスポットは、函館市内の飲食店約30店舗。

6月17日(土)~7月23日(日)でご利用はお一人様一回限りとなっています。

利用可能な店舗はイベントチラシでチェックしてくださいね!

 

ジョッキー記念撮影会

6月17日、6月24日、7月1日の土曜日に行われるイベントです。

函館競馬場へ来場した記念に、函館に参戦した騎手と記念撮影をしてみてはいかがでしょうか?

 

時間:16:20頃~

場所:ウイナーズサークル

応募受付:開門(通常9:00)~13:00

当選発表:15:00 イベント運営本部

集合:16:10 ウイナーズサークル

定員:抽選で10組様

※カメラはご自身でご用意ください。

※参加騎手はイベント当日に発表します。なお、発表後であっても変更となる場合があります。

※ご応募はお一人様一回限り

※イベントの進行上、サインや握手等はご遠慮ください

 

GOLDEN サンデー抽選会

毎週日曜日、金色に輝くGOLDENグッズが当たる抽選会が開催されます!

 

時間:9:30~16:00

場所:イベント運営本部

参加方法:当日ご購入・確定前の函館10~12レース勝馬投票券200円分以上をご掲示ください(複数枚可)

賞品:6月18日(日)金の延べ棒(金賞米) 80名様

   6月25日(日)金の5WAYボールペン 80名様

   7月2日(日)入浴両 金の小判型バスボム 80名様

 

 

いかがだったでしょうか?

イベント目白押しですが、ここでご紹介したのはほんの一部です。

他にもたくさんの楽しいイベントが用意されています。

今年の夏は函館競馬場に足を運んで、夏競馬を体感しませんか?

 

2017年第1回函館競馬開催日イベント JRA

 

 

(笠原小百合)

今夜発走!関東オークスを楽しむための基礎知識

今夜、川崎競馬場にて開催される関東オークス

関東オークスってどんなレースなの?」

「どんな有力馬が走るの?」

そんな疑問の声にお応えすべく、関東オークス情報をお伝えいたします。

ビギナーさんは基礎知識固めに、地方競馬ツウの方は確認に……

ぜひ、当記事をご利用くださいませ!

 

 

関東オークス概要

 

関東オークスは3歳牝馬オープンの交流競走です。

中央競馬所属馬や他地区の所属馬も出走できます。

川崎競馬場ダート2100m、フルゲート14頭で行われます。

近年では、南関牝馬クラシックの最終関門とされています。

 

ちなみに南関東牝馬三冠は、桜花賞(浦和1600m)、東京プリンセス賞(大井1800m)、関東オークス(川崎2100m)を指します。

3レースともに舞台も条件も異なることもあり、南関三冠牝馬は2006年のチャームアスリープ1頭しか誕生していません。

 

また関東オークスは、GRANDAME-JAPAN3歳シーズンの最終レースでもあります。

GRANDAME-JAPAN(グランダム・ジャパン)とは、地方競馬の牝馬限定の世代別ポイント制シリーズです。

合言葉はあの名牝の再来を願って「ロジータふたたび。」とされています。

関東オークスはシリーズ最高のポイント区分。

さらに地方馬最先着から3着以内にはエクストラポイントが加算される仕組みとなっているため、少しでも上位を目指しての戦いが繰り広げられます。

GRANDAME-JAPAN公式サイト

 

出走馬紹介

ステップオブダンス(大井)

f:id:umauma-free:20170614072443j:plain

昨年11月、11馬身の大差で圧勝するという衝撃のデビューを飾ったステップオブダンス

その後は浦和のユングフラウ賞を制し、桜花賞では5着。

前走の東京プリンセス賞ではスタートで後手を踏みながらも3着に入り、瞬発力の高さを見せました。

鞍上は先日東京ダービー初制覇を果たした森泰斗騎手

森騎手によるダービー&オークス制覇となるのでしょうか?

 

アップトゥユー(川崎)

f:id:umauma-free:20170614072509j:plain

ホッカイドウ競馬出身のサウスヴィグラス産駒です。

道営時代に川崎へ遠征した際に、ローレル賞を勝利しています。

その後は川崎移籍となり、東京2歳優駿牝馬、ユングフラウ賞、東京プリンセス賞では2着。

惜しい競馬が続いていますが、今回も得意の先行策を決めて勝機をつかみたいところです。

 

サクレエクスプレス(JRA)

今年の3月まで芝を走っており、ダート経験はまだ2戦。

そのうち前走の青竜ステークスは高速馬場に泣き7着でしたが、前々走では中山ダート1800mというタフなコースを勝利しており、スタミナはありそうです。

鞍上は名手・武豊騎手というのも注目ですね。

 

アンジュデジール(JRA)

父はディープインパクト

こちらもサクレエクスプレス同様に2走前からダートに転向しています。

結果は2着、1着と好成績で、勝った前走は3馬身差をつけての勝利でした。

横山典弘騎手のエスコートで、オークス馬の仲間入りを目指します。

 

タッチスプリント(高知)

GRANDAME-JAPANにおける現在トップを走るのがこのタッチスプリント

10歳にして全国で出走を続けているタッチデュールの半妹にあたります。

道営から高知へ移籍した直後、2走続けて2着となっていますが、どちらも1着は高知優駿有力候補であるフリビオン

その後も佐賀、京都、名古屋、園田と遠征を繰り返すタフさも兼ね備えています。

 

アポロユッキー(JRA)

JRAから参戦のアポロキングダム産駒。

前走は4月、雨の中山ダート1800mで不良馬場の中、見事1着となりました。

自在の脚質にも思えますが、後方からの早仕掛けがハマった際には2勝をあげています。

今夜は一体どの位置からの競馬を見せてくれるのか、楽しみな1頭です。

 

スターレーン(兵庫)

GRANDAME-JAPAN3歳シーズンではタッチスプリントと6ポイント差の2位につけています。

前走の水沢・留守杯日高賞は熱発のため競走除外となっています。

結果的に長距離輸送を避けることになり、それが功を奏する形となるのでしょうか。

13戦4勝、2着6回と抱負な経験も武器に関東オークスに挑みます。

 

クイーンマンボ(JRA)

鞍上のルメール騎手効果もあり、人気になること必至な1頭です。

キャリアはまだ4戦ながらダートではすべて馬券圏内。

前走は兵庫チャンピオンシップを3着と、小回りコースも経験済みです。

先日に13週連続勝利記録を樹立し、今乗りに乗っている角居厩舎というのも注目です。

 

 

いかがだったでしょうか?

レース観戦の楽しみが少しでも増えたなら幸いです。

 

関東オークスは今夜20:10発走予定

わくわくと胸躍らせながら、その時を待ちましょう!

 

 

(笠原小百合)(写真:がんぐろちゃん)

【訃報】アドマイヤコジーン急死、21歳の突然のお別れ

1998年の朝日杯3歳ステークス(GI)と2002年の安田記念(GI)を制したアドマイヤコジーン

北海道沙流郡日高町のクラウン日高牧場に繋養されていましたが、今月6日、大動脈破裂のため死亡しました。

21歳でした。

 

死亡した当日も普段と変わらない様子で、本当に突然だったそうです。

早朝には母ナナリーアドマイヤコジーンの仔が生まれていたとのこと。

その生まれた仔をはじめ、残された産駒たちの活躍を願うばかりです。

 

アドマイヤコジーンは1996年4月8日生まれの芦毛馬。

コジーン、母アドマイヤマカディ、母父ノーザンテーストという血統です。

大差勝ちしたデビュー2戦目から3連勝で朝日杯3歳ステークス(現在の朝日杯フューチュリティステークス)を制覇し、JRA賞最優秀3歳牡馬に選ばれました。

しかし翌年1月には、骨折のため1年7ヶ月の長期休養を余儀なくされます。

2000年、2001年と勝ち星から遠ざかっていましたが、2002年に鞍上が後藤浩輝騎手に替わると、東京新聞杯で久々の勝利をあげます。

その後は阪急杯1着、高松宮記念2着を経て、安田記念を優勝し、見事な復活劇を遂げました。

結果として、早熟と晩成、その両方を備えていた馬とも言えるでしょう。

 

アドマイヤコジーンといえばやはり、亡くなった後藤浩輝騎手とのコンビで制覇した安田記念が印象的でした。

ゴールの瞬間、大きく右手を挙げ、何度もガッツポーズをして号泣していた後藤騎手

後藤騎手にとって2002年の安田記念が、デビュー11年目にしての初めての中央GⅠ制覇でした。

今頃はきっとアドマイヤコジーンと再コンビを組んで、悠然と空を駆けていることでしょう。

 

アドマイヤコジーンのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

f:id:umauma-free:20170613035947j:plain

f:id:umauma-free:20170613040043j:plain

f:id:umauma-free:20170613040143j:plain

f:id:umauma-free:20170613040215j:plain

 

(笠原小百合)(写真:ヒロ)

競馬の楽しさを、すべての人へ。
ウマフリとは?
ウマフリ本誌はこちら。
ウマフリブログ
コラボ企画・ご寄稿も大歓迎!
お問い合わせ