【宝塚記念外国馬プロフィール】今年の海外参戦馬、香港の刺客・ワーザーを分析

宝塚記念は1997年から国際競走となりました。その年に出走したセトステイヤー(9着)以来21年ぶりの海外調教馬の参戦が、今年の宝塚記念の特徴です。 ここでは、出走するワーザーのキャリアについてお伝えいたします。 ワーザー(セン J.ムーア厩舎 H.ボウマ…

【日曜の注目レース】昨年はダノンプレミアムが快勝!阪神芝1800mメイクデビューは評判馬3頭が参戦&メイクデビュー東京には白毛馬ハヤヤッコがデビュー!

日曜の東京競馬 東京5R メイクデビュー東京 (芝1800m・14頭立て)発走12:15 東京11R パラダイスステークス (3歳以上オープン 芝1400m・10頭立て)発走15:30 日曜の阪神競馬 阪神5R メイクデビュー阪神 (芝1800m・10頭立て)発走12:25 日曜の函館競馬 函…

【土曜の注目レース】東京ジャンプステークスは障害の名手・林満明騎手ラストライディング&新馬戦は話題の馬が多数出走

土曜の東京競馬 東京5R メイクデビュー東京(芝1600m・16頭立て)発走12:25 東京8R 第20回東京ジャンプステークス(J-G3 芝3110m・11頭立て)発走14:00 土曜の阪神競馬 阪神5R メイクデビュー阪神(芝1200m・10頭立て)発走12:15 阪神11R 垂水ステークス …

【今週のイベント情報】宝塚記念は関ジャニ∞の横山裕さん、村上信五さん、錦戸亮さんが国歌斉唱等を担当!東京競馬場ではルメール騎手等のサイン入りレプリカゼッケンが当たるかも?

いよいよ、上半期の競馬も今週でもって終了します。 トリを飾るのはドリームレース・宝塚記念! しかも、プレゼンターは関ジャニ∞から横山裕さん、村上信五さん、錦戸亮さんの3人が登場します。 イベント情報も宝塚記念中心にお届け致します。 6月23日の阪神…

リーディングサイアーの行方【2018年6月18日現在】

1位ディープインパクト 31.5億円 102勝 2勝を上積みし31億円をクリアしましたが、2歳戦でロードカナロアにリードを許す展開になっています。今週末は宝塚記念にGⅠを2つ勝っているサトノダイヤモンドとヴィブロス、重賞5勝のスマートレイアー、そして意外性の…

【地方重賞回顧】第54回関東オークス(川崎・JpnⅡ)

関東オークス 〜ダート3歳女王は果たして?!〜 レース概要 1965年に南関東所属馬によるレースとして川崎競馬場にて創設。 2000年から交流重賞となりました。 1968年から2000m戦で行われていましたが1998年から現行の2100m戦として行われています。 グラン…

【重賞回顧】第23回マーメイドステークス(GⅢ)

大荒れ必至の牝馬限定戦、軽ハンデを活かしてジャイアントキリングか サッカーのワールドカップがはじまった。 サッカーには格下のチームが名門チームなどを倒した時にジャイアントキリングという言葉がよくつかわれる。 勝てる見込みが低いチームが強いチー…

【先週の2歳戦】ロードカナロア産駒ロードアクア&ショウリュウムーンの仔ショウリュウイクゾなど4レースの振り返り

6月16日(土) 阪神5R メイクデビュー阪神 東京1R 2歳未勝利 6月17日(日) 東京6R メイクデビュー東京 阪神5R メイクデビュー阪神 6月16日(土) 阪神5R メイクデビュー阪神 ヘニーヒューズ産駒で2番人気チュウワフライヤーが、サウスヴィグラス産駒で9番人…

【重賞回顧】第25回函館スプリントステークス(GⅢ)

北海道に夏を告げる、サマーシリーズ開幕戦! 第25回函館スプリントステークス スプリント王決定戦高松宮記念は桜前線の北上とともに本格的な春を知らせる名物レースだが、それから3ヶ月後、北海道に夏を届ける函館競馬が開幕した。 春に別れ夏へ向かい、秋…

【先週の競馬】函館スプリントステークスなど6レースの振り返り

6月16日(土) 阪神9R 小豆島特別 函館8R 3歳上500万下 6月17日(日) 阪神10R 灘S 函館11R 函館スプリントS 函館12R 北斗特別 東京9R 町田特別 6月16日(土) 阪神9R 小豆島特別 ディープインパクト産駒で4番人気エイシンティンクルが、ステイゴールド産…

【今週の重賞展望】夏競馬がスタート!夏の短距離王はどの馬に?サマースプリントシリーズ第1戦・函館スプリントステークス&ダート界の名馬輩出の出世レース・ユニコーンステークス

函館競馬11R 第25回 函館スプリントステークス(GⅢ)別定戦(芝1200m)16頭立て発走15:25 レースの歴史 サマースプリントシリーズって何? 今年の注目馬 東京競馬11R 第23回 ユニコーンステークス(G3 ダート1600m 別定戦 16頭立て) 発走15:45 レースの歴…

【函館競馬イベント情報】あの名馬に会える!メジロドーベルなどが函館競馬場に来場。田中圭さん、平野ノラさん、平岡祐太さんなどゲストも多数来場

函館競馬が開幕すると、いよいよ夏競馬本番を迎えます。 改装されたスタンドから海が見える絶好のロケーションで競馬を楽しみませんか? まずは、常時開催分のイベント情報をお届けいたします。 函館にてキタサンブラックの功績を振り返る展覧会 歌手の北島…

【先週の2歳戦】新種牡馬ジャスタウェイ産駒アウィルアウェイ&シーザリオの仔・サートゥルナーリアが勝利!土日のメイクデビュー4レースの振り返り

6月9日(土) 東京5R メイクデビュー東京 阪神5R メイクデビュー阪神 6月10日(日) 東京5R メイクデビュー東京 阪神5R メイクデビュー阪神 6月9日(土) 東京5R メイクデビュー東京 スクリーンヒーロー産駒で10番人気のレノーアが、ルーラーシップ産駒で4番…

【重賞回顧】第35回エプソムカップ(GⅢ)

エプソムは雨が似合う。馬場が明暗を分けた第35回エプソムカップ エプソムカップ、春の東京開催も終わりかとつい物思いに耽ってしまうオールドファンは多いだろう。かつては春の東京のフィナーレを飾る重賞だったが、開催日割が変わり、東京は6月一杯まで開…

【地方重賞回顧】第64回東京ダービー(大井・SⅠ)

第64回東京ダービー 〜2冠達成か?!それとも夢が叶うのか?!〜 レース概要 東京ダービーは1955年に「春の鞍」距離は2000mとして創設され、1964年に「東京都ダービー」と名称変更を経て1966年より現在の『東京ダービー』となりました。1967年からは距離が24…

【先週の競馬】エプソムカップ、マーメイドステークスなど5レースの振り返り

6月9日(土) 阪神10R 三田特別 東京8R 3歳以上500万下・牝馬 東京10R 江の島特別 6月10日(日) 東京11R エプソムカップ 阪神11R マーメイドS 6月9日(土) 阪神10R 三田特別 キングカメハメハ産駒の4番人気グローブシアターが、ステイゴールド産駒で2番人…

【今週の重賞展望】秋への飛躍を誓うエプソムカップ&ハンデ戦で波乱も?マーメイドステークス

東京競馬11R 第35回エプソムカップ(GⅢ)(芝1800m 別定戦 16頭立て)発走15:45 レースの歴史について 1983年に日本ダービーが50回を迎えたのを機に、東京競馬場とイギリスのダービー開催場であるエプソム競馬場が姉妹競馬場として提携されました。 翌1984…

【重賞回顧】第71回鳴尾記念(GⅢ)

伝統の一戦といっても差し支えないだろう。 歴史ある重賞の鳴尾記念。 明治の時代から戦前まで西宮市にあった鳴尾競馬場にちなんでつけられた。 第1回は1951年、年2回開催していたこともあり、今回で71回目を迎える。 施行条件は様々変化し、今に至っている…

【今週のイベント情報】東京競馬場に筧美和子さん、阪神競馬場に横山ルリカさん、2人の競馬大好き美女がトークショーに登場!阪神競馬場でピクニックを楽しもう!

GⅠレースは宝塚記念まで2週間お休みに入ります。 しかし、2歳戦が始まるなど、楽しみはまだまだ続きます。 今週の東京、阪神の競馬場で行われるイベント情報をお届けいたします。 【東京競馬場】エプソムカップ当日は筧美和子さんのトークショー、土曜日には…

リーディングサイアーの行方【2018年6月4日現在】

1位ディープインパクト 29.5億円 96勝 安田記念ではサトノアレスが4着、サングレーザーが5着。鳴尾記念ではサトノノブレスが5着でした。2歳戦ではグランアレグリアが衝撃的な勝ち方でした。昨年同様2歳戦もディープインパクトが制するのでしょうか。 海外で…

【先週の2歳戦】いよいよ新馬戦スタート!世代の新馬勝ち第1号オルフェーヴル産駒ジャミールフエルテなど5レースの振り返り

いよいよ2018~2019年シーズンのPOGも実施される等、新馬の活躍を期待する声が多く聞かれる時期になりました。 今週から不定期ではありますが、メイクデビューを中心に2歳戦~3歳菊花賞までを追っていければと思います。 6月2日 阪神5R メイクデビュー阪神 …

【重賞回顧】第68回安田記念(GⅠ)

既成概念に囚われるな! 執念と信念を持ちつづけて。第68回安田記念 勝つときはなにもかもが上手くいくと言われ、負ける時は負けるべくして負けると言う。競馬ではちょっとした動き、反応、判断、些細なことが結果を大きく左右する。それは人が計算ですべて…

【先週の競馬】鳴尾記念、グリーンSなど土日7レースの振り返り

6月2日(土) 阪神10R 三木特別 阪神11R 鳴尾記念(GⅢ) 東京11R 麦秋S 6月3日(日) 阪神1R 3歳未勝利・牝馬 阪神3R 3歳未勝利 阪神10R 洲本特別 阪神11R グリーンS 6月2日(土) 阪神10R 三木特別 ディープインパクト産駒で2番人気のブラックスビーチが…

【地方重賞回顧】第22回さきたま杯(浦和・JpnⅡ)

さきたま杯 〜春の浦和大一番〜 1997年に現3歳から9歳までの全国交流重賞(統一G3)の1400m戦として創設。 2003年からは3歳以上、2005年からは4歳以上に変更され施行されている。 2011年よりJpnⅡに格上げされている。 中央からはGⅠ馬ベストウォーリア、海…

【重賞回顧】第1回葵ステークス(新設重賞)

第1回から波乱の幕開け、競馬は逃げても差しても面白い! 重賞となって生まれ変わった伝統あるオープン特別 2018年より重賞となった葵ステークス。 オープン特別として歴史があり、古くはオサイチジョージ、ダイタクヘリオス、最近ではカルストンライトオ、…

リーディングサイアーの行方【2018年5月28日現在】

1位ディープインパクト 28.6億円 92勝 日本ダービーではワグネリアンが見事に優勝し、2.27億円を獲得しました。これでディープインパクト産駒はダービー4勝目となりました。人気に推されたダノンプレミアムは6着・キタノコマンドールは12着と奮わず、目黒記…

【先週の競馬】葉山特別、安土城S、白百合S、青嵐賞など土日8レースの振り返り

5月26日(土) 東京5R 3歳500万下 東京10R 葉山特別 5月27日(日) 京都9R 東大路S 京都10R 安土城S 京都11R 白百合S 東京4R 3歳未勝利 東京8R 青嵐賞 東京9R むらさき賞 5月26日(土) 東京5R 3歳500万下 ルーラーシップ産駒の1番人気グロンディオーズが…

【重賞回顧】第85回東京優駿(日本ダービー)(GⅠ)

1/6955の頂点を目指して。第85回日本ダービー 日本ダービーが終わった、夕刻。 私は茫洋とした面持ちで夏の夕日を眺めている。間もなく夏至を迎えるこの時期は晴れれば夕日は長く、美しい空だ。今年も天はダービーデイに青空を贈ってくれた。そのことに感謝…

【地方重賞回顧】第63回大井記念(大井・SⅠ)

大井記念〜春のダートグランプリへの前哨戦〜 1956年(昭和31年)に創設。 創設以来半世紀以上施行されている他のレースは、羽田盃、東京ダービー、東京大賞典と、この大井記念の4レースのみ。 2014年から同距離になり(2400m→2500m→2600mと変更している)20…

【重賞回顧】第25回平安ステークス(GⅢ)

迷える4歳馬が急上昇、JRA重賞初勝利は秋へとつながるか グレイトパールVSテイエムジンソク この5月以降のレースは平成時代最後のレースになる。 今年で25回目とまだ歴史の浅いダート重賞の平安ステークス。平成生まれの重賞と言うことになるが、い…

競馬の楽しさを、すべての人へ。
ウマフリとは?
ウマフリ本誌はこちら。
ウマフリブログ
コラボ企画・ご寄稿も大歓迎!
お問い合わせ