【今週の注目】新馬戦から各重賞はもちろん海外競馬まで!気になる11レースをピックアップ!

今週の重賞は、紫苑ステークス、京成杯オータムハンデ、セントウルステークス。

それ以外にもウマフリ的注目馬が多数出走。

情報盛りだくさんとなりました。

特に日曜日は中央競馬が終わっても韓国競馬が。

更には深夜発走のフォワ賞まで、一日中競馬を楽しむことが出来そうです。

今週末も一緒に競馬を楽しみましょう!

 

 

9/9(土)

中山11R 紫苑ステークス(GⅢ)3歳オープン・牝馬(芝2000m)

 

昨年からGⅢとなった紫苑ステークス。

昨年は2着馬ヴィブロスが秋華賞を制したこともあり、秋華賞のトライアルとして注目を浴びる一戦です。

 

オークス4着など堅実な走りを見せる ディアドラ

新馬戦はレイデオロの2着 ポールヴァンドル

約5ヶ月半の休み明けも無傷の2連勝中 ルヴォワール

今回唯一の重賞ウイナーはフェアリーSの覇者 ライジングリーズン

出世レースのエルフィンS快勝、今回が復帰戦のサロニカ

夏は休養、牡馬相手に炸裂した末脚再びなるか ホウオウパフューム

父譲りの気性も、前走精神面での成長を見せた カリビアンゴールド

 

など、豪華メンバー、強豪揃いとなっています!

 

紫苑ステークスを制するのはどの馬なのか。

また、この中から秋華賞馬が誕生するのか。

今後を占う意味でも、とても楽しみな一戦です。

 

阪神3R 2歳未勝利(芝1800m)

 

期待の新種牡馬記事でご紹介したシースプラッシュが出走します!

 

シースプラッシュエイシンフラッシュ産駒の牡馬です。

新種牡馬のエイシンフラッシュは産駒39頭がデビュー済み。

そのうち勝ち上がったのは現時点では4頭となっています。

 

記事内では「筋肉のつき方が良い馬」とあったように、パドックでその馬体をじっくりと見てみたい1頭です。

無事に勝ち上がりを決めて欲しいですね!

 

uma-furi.jimdo.com

 

阪神6R 3歳未勝利(芝1600m)

 

昨シーズンのウマフリPOG指名馬であるトゥザクラウンが出走します!

 

トゥザクラウンは父キングカメハメハ、母トゥザヴィクトリー、母父サンデーサイレンスといった血統。

母のトゥザヴィクトリーは2001年のエリザベス女王杯を制しています。

兄弟には2011年京都記念など重賞5勝をあげたトゥザグローリー

2014年皐月賞2着のトゥザワールドなど、活躍馬が多くいる血統です。

 

まずは1勝。

ここで決めておきたいですね。

兄弟たちに負けない活躍をして欲しいです!

 

9/10(日)

中山1R 2歳未勝利(芝1200m)

 

ミルファームの記事でご紹介したホクセツが出走します!

 

ホクセツは父アイルハヴアナザー、母オーミチェリッシュ、母父キャプテンスティーヴといった血統。

今回からせん馬となり、引き続きブリンカーも着用。

上位を虎視眈々と狙います。

 

uma-furi.jimdo.com

 

中山3R 3歳未勝利(ダート1800m)

 

競馬界のドラクエ記事でご紹介したコーリンスライムが出走します!

 

「降臨スライム」とも読めるコーリンスライム

ローエングリン、母コーリンピュア、母父サクラバクシンオーといった血統です。

キングスライムとなるべく、まずは1勝を目指します!

 

uma-furi.jimdo.com

 

中山11R 京成杯オータムハンデ(GⅢ)

 

秋競馬の開幕週に行われる、夏のマイル王最終決戦。

サマーシリーズの最終競走としても、注目度の高い一戦となっています。

 

安定した成績からの初重賞制覇を狙う グランシルク

得意の逃げ戦法で重賞4勝目なるか マルターズアポジー

実力馬、GⅠホースは伊達じゃない ダノンプラチナ

堅実派、GⅢのここなら ブラックスピネル

7歳牝馬、得意の末脚炸裂だ ウキヨノカゼ

 

など、注目したい馬ばかりです!

 

このレースで決まる、サマージョッキーズシリーズの行方も気になります。

騎手に注目してみるのも面白いかもしれませんね!

 

阪神6R 2歳新馬(芝1400m)

 

三冠馬オルフェーヴルの妹・注目の2歳馬デルニエオールが出走します!

 

デルニエオールは父ステイゴールド、母オリエンタルアート、母父メジロマックイーンといった血統。

連れ添うように続けて他界した父と母の忘れ形見となったデルニエオール

最後の金」というぴったりの名前を授かりました。

栗毛ということもありますが、外見が兄オルフェーヴルにとても良く似ています。

偉大な兄のような活躍を期待してしまいますね……!

多くの競馬ファンの注目を集める新馬戦となりそうです。

 

阪神11R セントウルステークス(GⅡ)3歳以上オープン(芝1200m)

 

サマースプリントシリーズ最終戦。

1着にはスプリンターズステークスの優先出走権が与えられます。

昨年はトップハンデのビッグアーサーが逃げ切り勝ち。

今年はどんなメンバーなのでしょうか?

 

520キロ台の馬体が繰り出す鋭い末脚に注目 メラグラーナ

上位進出を狙う衰え知らずの9歳馬 スノードラゴン

アイビスSD制覇が記憶に新しい7歳牝馬 ラインミーティア

持ち前のスピードを開幕週の馬場で生かすか フィドゥーシア

 

など、大舞台に向けて好メンバーが揃いました。

 

秋最初のGⅠであるスプリンターズステークス。

そのチケットを手に入れるのはどの馬なのでしょうか?

 

ソウル7R コリアスプリント(韓国GⅠ)3歳以上(ダート1200m)

 

日本馬からグレイスフルリープが出走します!

 

グレイスフルリープゴールドアリュール産駒の7歳牡馬。

前で競馬をするためにも、上手くスタートが切れると良いですね。

韓国の馬場との相性も気になります。

最近の成績は振るいませんが、何が起こるかわからないのが競馬です。

日本馬代表として、頑張って欲しいですね!

 

ソウル8R コリアカップ(韓国GⅠ)3歳以上(ダート1800m)

 

日本馬からクリソライトロンドンタウンが出走します!

 

クリソライトは昨年のコリアカップの覇者。

ロンドンタウンも前走エルムSを勝利し、勢いがあります。

 

クリソライトの鞍上は、韓国での騎乗ははじめての武豊騎手

どんな競馬を見せてくれるのかとても楽しみです。

 

2頭とも全力を出せるレースが出来ますように!

 

シャンティイ7R フォワ賞(GⅡ)4歳以上(芝2400m)

 

凱旋門賞の前哨戦として位置づけられているのがこのフォワ賞です。

今年の出走馬は6頭となりました。

日本からはサトノダイヤモンドサトノノブレスの2頭が参戦。

レースは日本時間24時35分発走予定です。

 

本番である凱旋門賞に向けて、好スタートとなることを期待します!

 

 

(笠原小百合)

競馬の楽しさを、すべての人へ。
ウマフリとは?
ウマフリ本誌はこちら。
ウマフリブログ
コラボ企画・ご寄稿も大歓迎!
お問い合わせ