【引退情報】新潟ジャンプステークス勝ち馬グッドスカイ引退

2017年の新潟ジャンプステークス(J・GⅢ)を優勝したグッドスカイが引退とJRAの発表がありました。

グッドスカイの功績などを振り返ります。

 

 

馬名

グッドスカイ

血統

父:ステイゴールド

母:プラチナチャリス

母の父:Rock of Gibraltar

名前の由来

冠名+空

通算成績

JRA通算成績 18戦3勝

JRA獲得賞金 111,832,000円(付加賞含む)

主な勝ち鞍 

2017年新潟ジャンプステークス(J・GⅢ)

性別

引退時の馬齢

5歳

生誕

2013年2月9日

抹消日

2018年4月7日

毛色

黒鹿毛

主な鞍上

森一馬騎手など 

近親馬

ロジチャリス(ダービー卿チャレンジトロフィー 優勝)

グレイル(ラジオNIKKEI杯京都2歳S 優勝)

 

 

引退後は北海道新冠郡新冠町の小泉牧場で繁殖馬として過ごすようです。

 

ここ1年ほどは安定した成績を残しており、次走こそは1着をと思っていたファンは多いと思います。

大差負けではありましたが、オジュウチョウサンとのステイゴールド産駒ワンツーを決めた2017年東京ハイジャンプが印象に残っています。

無事に母となり、産駒がターフを駆ける日を楽しみにしています。

お疲れ様でした。

競馬の楽しさを、すべての人へ。
ウマフリとは?
ウマフリ本誌はこちら。
ウマフリブログ
コラボ企画・ご寄稿も大歓迎!
お問い合わせ