リーディングサイアーの行方【2018年4月15日現在】

1位ディープインパクト  16.6億   63勝

 

皐月賞で1番人気に推されたワグネリアンでしたが、期待に応えられず7着。また、3番人気キタノコマンドールは5着になり、こちらは掲示板圏内を確保。

今週末は福島牝馬Sで中山牝馬S勝ち馬のカワキタエンカが、フローラSでミモザ賞を勝ったレッドベルローズが、マイラーズカップには阪神カップ・マイルチャンピオンシップと近走続けて3着の重賞馬サングレーザーがそれぞれ出走予定で、さらに差をつける期待が高まります。

 

 

2位ハーツクライ  10.3億   45勝

 

皐月賞ではグレイルが6着に入りました。

福島民報杯でマイスタイルが2着に入るなど、リーディング2位を死守することが出来ました。

今週末はマイラーズカップに、1600万下の節分S・オープンの六甲Sを連勝したロジクライが出走予定です。

 

 

3位ステイゴールド  10.1億   33勝

 

今週はなんと言ってもオジュウチョウサンの中山グランドJ制覇ではないでしょうか。重賞9勝目を記録しました。

まだ、アーリントンカップではインディチャンプが4着となり、加算に貢献。

今週末は、前走・福島牝馬Sで惨敗しているものの今回逆襲の期待がかかるワンブレスアウェイが出走予定です。

 

 

4位キングカメハメハ  10.1億   43勝

 

今週はアーリントンカップでレッドヴェイロンが3着に入り、NHKマイルカップの出走権を獲得しました。

また、アンタレスSでは1番人気に推された5連勝馬グレイトパールが、休み明けを心配されたなかで重賞を制しました。

トップディーヴォが4着、ユラノトが5着に入り、3位ステイゴールドに約80万円差。週末次第では逆転もあり得る位置です。

今週末は福島牝馬Sに中山牝馬S4着のトーセンビクトリーが出走。マイラーズカップには2017年マイルチャンピオンシップ2着のエアスピネルが出走予定です。

 

 

5位ダイワメジャー  7.9億   32勝

8位ルーラーシップ  5.7億   27勝

9位ロードカナロア  5.0億   25勝

12位オルフェーヴル  4.1億   17勝

 

 

今週末、G1はひとやすみとなりますがリーディングサイアー争いは以前2~4位が混沌としているだけに、一つ一つのレースから目が離せません。

 

 

(中山祐介)

競馬の楽しさを、すべての人へ。
ウマフリとは?
ウマフリ本誌はこちら。
ウマフリブログ
コラボ企画・ご寄稿も大歓迎!
お問い合わせ