馬の博物館・競馬博物館にて、春季特別展「天野喜孝展 天馬」開催!

馬の博物館・JRA競馬博物館にて、日本を代表するアーティストの一人である天野喜孝氏の個展「天野喜孝展 天馬」が共同開催されます。

 

大人気ゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズのキャラクターデザインを手掛けられていることでも有名な天野喜孝氏。

キャラクターデザイン、イラスト、装幀画、舞台美術、衣装デザインなど、世界的にみても高い評価を得ているアーティストです。

今回、馬の博物館・JRA競馬博物館の両館の会場では、騎馬、ペガサス、ユニコーン、ケンタウルスなど、馬をモチーフとして創造された幻獣、騎獣が並びます。

このように馬をテーマにした個展を開催するのは、天野氏にとって初の試み。

新作・初公開作品も30点以上あるとのことです。

天野喜孝氏のファンのみならず、馬好きにも必見の内容となっています。

この機会にぜひ、繊細で妖艶・幻想的な天野喜孝氏の世界をお楽しみください。

 

第1会場 馬の博物館 第2・3展示室

会期   平成30年4月21日(土)~6月24日(日)

      ※月曜休館(ただし4月30日は開館)

開館時間 午前10時~午後4時30分(入館は4時まで)

入館料  大人200円、小中高校生30円、団体(20名以上)半額

      ※毎週土曜日は小中高校生無料

      ※障がい者手帳をお持ちの方は無料(付き添いの方は半額)

 

第2会場 JRA競馬博物館 2階第3展示室

会期   平成30年5月12日(土)~6月24日(日)

      ※月・火曜休館

開館時間 午前10時~午後5時(東京競馬開催日)

     午前10時~午後4時(その他の日)

入館料  無料(ただし東京競馬開催日は競馬場への入場料200円が必要)

 

 

特典情報

両博物館で展覧会を観覧、または馬の博物館で天野喜孝展図録を購入された方を対象に、オリジナルポストカードが数量限定で進呈されます。

今回の展覧会のために天野氏が描き下ろした新作の絵柄とのことで、こちらもぜひ手に入れたいですね!

5月5日(祝)のみ「馬の博物館入館者」は除外となります。

 

 

春季特別展「天野喜孝展 天馬」開催【馬の博物館・競馬博物館】 JRA

 

競馬の楽しさを、すべての人へ。
ウマフリとは?
ウマフリ本誌はこちら。
ウマフリブログ
コラボ企画・ご寄稿も大歓迎!
お問い合わせ