【先週の競馬】マイラーズC、フローラSなど6レースの振り返り

 

4月21日(土)

京都8R あずさ賞

 

ハーツクライ産駒で2番人気のアルムフォルツァが、ステイゴールド産駒で3番人気トーセンアイトーンに1. 1/4馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったアルムフォルツァは2走前に未勝利を脱出し、前走は格上挑戦で毎日杯に挑みましたが8着に破れていました。500万では経験を活かし勝つことが出来ました。

 

 

東京10R 府中S

 

ディープインパクト産駒の3番人気グリュイエールが、マンハッタンカフェ産駒の5番人気ショウナンマルシェに半馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったグリュイエールは屈腱炎で放牧に出されていましたが、2年1ヶ月の休み明けとは思えない走りで実力を発揮し勝ちました。

それにしても藤原英調教師は今年好調ですね。

 

 

東京11R オアシスS

 

スマートストライク産駒の5番人気ルグランフリソンが、ゴールドアリュール産駒の1番人気サンライズノヴァをクビ差抑えての勝利を収めました。

前走フェブラリーSではノンコノユメの4着で、実力はあるが勝ちきれないサンライズノヴァが、近5走で2着3回となりました。

 

 

4月22日(日)

京都11R マイラーズカップ(GⅡ)

 

ディープインパクト産駒で4番人気サングレーザーが、フランケル産駒の2番人気モズアスコットに1. 1/4馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったサングレーザーは昨秋スワンSで重賞初制覇となり、マイラーズカップで重賞2勝目となりました。

スワンSで勝った後も好調を維持してマイルチャンピオンシップ・阪神カップを3着。今回、休み明けから即重賞勝ちとなり、次走も楽しみです。

 

 

東京3R 3歳未勝利

 

ノヴェリスト産駒で1番人気ラカージェが、ローズキングダム産駒で3番人気ブラックキングダムに1. 1/4馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったラカージェの母は2008年エリザベス女王杯覇者リトルアマポーラです。

 

 

東京11R フローラS(GⅡ)

 

ディープインパクト産駒で1番人気サトノワルキューレが、ルーラーシップ産駒で13番人気のパイオニアバイオをクビ差捕らえての勝利を収めました。この2頭がオークスの優先出走権を手にしました。フローラS組が今年はどんな走りを見せてくれるのか、オークスがまた楽しみになりますね。

 

 

(中山祐介)

競馬の楽しさを、すべての人へ。
ウマフリとは?
ウマフリ本誌はこちら。
ウマフリブログ
コラボ企画・ご寄稿も大歓迎!
お問い合わせ