【先週の2歳戦】土曜函館、日曜阪神の新馬戦2レースの振り返り

 

6月23日(土)

函館6R メイクデビュー函館

サウスヴィグラス産駒で1番人気ラブミーリッキーが、キンサシャノキセキ産駒で2番人気スマートスリロスに2.1/2馬身差をつけての勝利を収めました。

前評判が良く人気となったラブミーリッキー。1000メートルで2馬身差以上をつけ、父サウスヴィグラスということもあり、短距離を得意としそうです。

 

6月24日(日)

阪神5R メイクデビュー阪神

ヴィクトワールピサ産駒の8番人気ブレイキングドーンが、ジャスタウェイ産駒の2番人気アドマイヤジャスタに3馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったブレイキングドーンは馬場も味方につけ、展開もハマってそのまま押し切り、見事に人気馬を下しました。

 

 

(中山祐介)

競馬の楽しさを、すべての人へ。
ウマフリとは?
ウマフリ本誌はこちら。
ウマフリブログ
コラボ企画・ご寄稿も大歓迎!
お問い合わせ