【先週の2歳戦】レーヴドカナロアがデビュー戦を勝利で飾る!他、土日5レースの振り返り

 

7月28日(土)

札幌1R 2歳未勝利

ディープインパクト産駒で1番人気コントラチェックが、ブラックタイド産駒で2番人気ブラックウォーリアに7馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったコントラチェックは少頭数ながら大差をつけて勝ち、半姉には重賞3勝のバウンスシャッセがいることもあり、飛躍しそうです。

 

札幌5R メイクデビュー札幌

ロードカナロア産駒で2番人気レーヴドカナロアが、オルフェーヴル産駒で1番人気アルママに3/4馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったレーヴドカナロアは今年のロードカナロア産駒の中でも高い評価を得ていただけに順当な勝ち上がりでした。半姉には2010年阪神ジュベナイルフィリーズ覇者レーヴディソールがいます。

 

7月29日(日)

札幌5R メイクデビュー札幌

キングカメハメハ産駒で2番人気クラージュゲリエが、マンハッタンカフェ産駒で4番人気レッドヴィータに2馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったクラージュゲリエは半兄に2016年京成杯覇者プロフェットがいます。好調のキャロットファームからまた楽しみな馬が勝ち上がりました。

 

新潟1R 2歳未勝利

ロードカナロア産駒で1番人気ケイデンスコールが、ストロングリターン産駒で2番人気のシャドウセッションに1.1/2馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったケイデンスコールは初戦ではハナ差で負けましたが、十分見せ場を作っていたこともあり人気に推され、しっかりとその人気に応えました。

 

新潟6R メイクデビュー新潟

ディープインパクト産駒で1番人気ビックピクチャーが、マンハッタンカフェ産駒で3番人気ファクトゥーラにハナ差をつけての勝利を収めました。

勝ったビックピクチャーは半姉にG1馬のストレイトガールがいます。姉はヴィクトリアマイルとスプリンターズSを勝っているため、ビックピクチャーも中~短距離路線に活路を見出だせればとの陣営の思惑もありそうですね。

 

 

(中山祐介)

競馬の楽しさを、すべての人へ。
ウマフリとは?
ウマフリ本誌はこちら。
ウマフリブログ
コラボ企画・ご寄稿も大歓迎!
お問い合わせ