【先週の2歳戦】ジャスタウェイ産駒ヴェロックス、ジェンティルドンナ全妹ドナアトラエンテなど3レースの振り返り

 

8月5日(日)

小倉5R メイクデビュー小倉

ジャスタウェイ産駒で1番人気ヴェロックスが、ダイワメジャー産駒で8番人気プラネットアースに8馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったヴェロックスは稽古の段階からフットワークが良く、栗東でも評価が高かったですが、レースでは他馬を圧倒。8馬身差をつけての勝ち方からも今後に期待です。

 

新潟1R 2歳未勝利

キングカメハメハ産駒で1番人気のハヤヤッコが、ワークフォース産駒で2番人気のアトミックフォースに4馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったハヤヤッコは白毛で、ハヤヤッコをもって白毛の馬は10頭目となりました。

 

新潟5R メイクデビュー新潟

ディープインパクト産駒の1番人気ドナアトラエンテが、ゼンノロブロイ産駒で4番人気スマイルスターと同着のジャスタウェイ産駒マイディアライフに1.1/4差をつけての勝利を収めました。

勝ったドナアトラエンテは馬自体も動きは良く、期待されていました。ドナアトラエンテは全姉に重賞9勝でG1も7勝のジェンティルドンナがおり、同じ牝馬として比較されていくと思うので、注目の1頭です。

 

 

(中山祐介)

競馬の楽しさを、すべての人へ。
ウマフリとは?
ウマフリ本誌はこちら。
ウマフリブログ
コラボ企画・ご寄稿も大歓迎!
お問い合わせ