【先週の2歳戦】シングルアップの制したフェニックス賞、トスアップ快勝のメイクデビューなど3レースの振り返り

 

8月11日(土)

新潟5R メイクデビュー新潟

ハーツクライ産駒で1番人気ホウオウサーベルが、ブラックタイド産駒で10番人気マイネルエキサイトに3.1/2馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったホウオウサーベルはデビュー前から期待されていて、順調な仕上がりから1番人気に推されましたが、見事に勝ち上がることが出来ました。半姉には2016年オークスで3着のビッシュがいます。

 

小倉8R フェニックス賞

キンサシャノキセキ産駒で1番人気シングルアップが、へニーヒューズ産駒で3番人気チュウワフライヤーに1.1/2馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったシングルアップは連勝でオープン勝ちとなり、暮れに向けて良いステップになったと思います。

 

札幌5R メイクデビュー札幌

ジャスタウェイ産駒で4番人気トスアップが、シンボリクリスエス産駒で8番人気フライソーハイに5馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったトスアップはジャスタウェイ産駒。ジャスタウェイは現在2歳リーディング首位と快進撃を続けていますね。トスアップは個人的にも期待しているので、今後も楽しみです。

 

 

(中山祐介)

競馬の楽しさを、すべての人へ。
ウマフリとは?
ウマフリ本誌はこちら。
ウマフリブログ
コラボ企画・ご寄稿も大歓迎!
お問い合わせ