【先週の競馬】オールカマー、神戸新聞杯、西宮Sなど日曜5レースの振り返り

 

9月23日(日)

中山11R オールカマー(GⅡ)

キングカメハメハ産駒で1番人気のレイデオロが、ディープインパクト産駒の3番人気アルアインにクビ差をつけての勝利を収めました。

勝ったレイデオロは昨年のダービー馬で、昨年の皐月賞馬アルアイン以下を完封しました。2着アルアインとはクビ差で、先に抜け出したアルアインを内からかわしての勝利。距離が伸びていたらさらに着差は広がっていたと思いますし、3着ダンビュライトアルアインは3馬身差ということからも、レベルの違いを感じさせられたレースでした。

 

阪神9R 甲東特別

マンハッタンカフェ産駒で1番人気のルタンデュボヌールが、ハーツクライ産駒で3番人気のインビジブルレイズに半馬身差をつけて勝利を収めました。

勝ったルタンデュボヌールは半兄に2009年アンタレスS勝ち馬のウォータクティクスがいます。

 

阪神10R 西宮S

キングカメハメハ産駒で1番人気のエアウィンザーが、ディープインパクト産駒で2番人気のサトノケンシロウにクビ差をつけて勝利を収めました。

勝ったエアウィンザーは、全兄に昨年の京都金杯覇者でマイルチャンピオンシップ2着のエアスピネルがいます。

 

阪神11R 神戸新聞杯(GⅡ)

ディープインパクト産駒で2番人気のワグネリアンが、ステイゴールド産駒で3番人気エタリオウに半馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったワグネリアンは今年の皐月賞は1番人気ながら7着でしたが、ダービー馬となり迎えた秋の初戦では皐月賞で負けたエポカドーロにダービーに続き連勝した形となり、絶好の状態で秋の大舞台へと向かいます。

 

阪神12R 3歳上1000万下

ゴールドアリュール産駒で2番人気のホウショウナウが、ルーラーシップ産駒で1番人気イシュトヴァーンに3/4馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったホウショウナウは父ゴールドアリュールらしく、デビュー戦から連勝して迎えたユニコーンSでは10番人気ながら4着に入っていました。このメンバーではやはり抜けていて、しっかり勝ち上がりました。

 

 

(中山祐介)

競馬の楽しさを、すべての人へ。
ウマフリとは?
ウマフリ本誌はこちら。
ウマフリブログ
コラボ企画・ご寄稿も大歓迎!
お問い合わせ