【先週の2歳戦】ワールドエース全弟ワールドプレミアが新馬戦勝利!など土日8レースの振り返り

 

10月20日(土)

京都3R 2歳未勝利

キングカメハメハ産駒で1番人気ブラヴァスが、ノヴェリスト産駒で2番人気バラックパリンカに1.1/2馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったブラヴァスの母は2013・2014年のヴィクトリアマイルを連覇したヴィルシーナです。

 

東京4R メイクデビュー東京

インヴィンシブルスピリット産駒で2番人気タニノミッションが、ロードカナロア産駒で4番人気カナロアガールに2馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったタニノミッションの母はウオッカです。ウオッカの産駒の中でも評価の高いタニノミッションに、期待が高まります。

 

東京5R メイクデビュー東京

キングカメハメハ産駒で2番人気ランフォザローゼスが、ジャスタウェイ産駒で3番人気トランスナショナルにクビ差をつけての勝利を収めました。

勝ったランフォザローゼスは母にラストグルーヴを持ち、ラストグルーヴの母はエアグルーヴで、過去のキングカメハメハとの配合ではルーラーシップショパンがいるだけに素質を感じます。

 

10月21日(日)

新潟1R 2歳未勝利

ロードカナロア産駒で2番人気イベリスが、トーセンホマレボシ産駒で3番人気ミリオンゲームに1.1/4差をつけての勝利を収めました。

勝ったイベリスには半姉に短距離を中心に活躍した重賞5勝馬のベルカントがいます。

 

東京1R 2歳未勝利

ヘニーヒューズ産駒で3番人気タイセイビルダーが、ノヴェリスト産駒で1番人気ノヴェッラにクビ差をつけての勝利を収めました。

勝ったタイセイビルダーの半姉には2008年チューリップ賞を勝ったエアパスカルがいます。

 

東京3R 2歳未勝利

ルーラーシップ産駒で1番人気エフティイーリスが、ハーツクライ産駒で2番人気クラサーヴィツァに3/4馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったエフティイーリスの母は2007年新潟2歳S勝ち馬で、2008年の桜花賞では15番人気・オークスでは13番人気ながら共に2着だったエフティマイアです。

 

京都2R 2歳未勝利

オルフェーヴル産駒で1番人気ダンサーバローズが、ベルシャザール産駒で2番人気ハイパワードトップに3.1/2馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったダンサーバローズの母は2008年京阪杯覇者のウエスタンダンサーです。

 

京都5R メイクデビュー京都

ディープインパクト産駒で1番人気ワールドプレミアが、ディープインパクト産駒で5番人気メイショウテンゲンにクビ差をつけての勝利を収めました。

勝ったワールドプレミアはこの世代のディープインパクト産駒で前評判はベスト5に入る高さで、全兄ワールドエースは2012年きさらぎ賞を勝ち、皐月賞で2着、ダービーでは1番人気に推された逸材だっただけに、兄以上に期待されます。

 

 

(中山祐介)

競馬の楽しさを、すべての人へ。
ウマフリとは?
ウマフリ本誌はこちら。
ウマフリブログ
コラボ企画・ご寄稿も大歓迎!
お問い合わせ