【先週の競馬】日経賞、淀屋橋S、岡崎特別など土日7レースの振り返り

 

3月23日(土)

阪神8R 4歳上500万下

ステイゴールド産駒で3番人気ウインフォルティスが、バトルプラン産駒で1番人気ネクストムーブに半馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったウインフォルティスは半兄に2014年JBCスプリント覇者で中央でも2013年シルクロードSを勝ったドリームバレンチノがいます。

 

中山11R 日経賞(GⅡ)

マンハッタンカフェ産駒で3番人気メイショウテッコンが、ステイゴールド産駒で1番人気エタリオウに1.1/4馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったメイショウテッコンは、前走は出遅れながらもハナをきり、休み明けも響いて9着でした。今回はそこからの巻き返しで、重賞2勝目をあげました。

 

3月24日(日)

中山9R 両国特別

マンハッタンカフェ産駒で1番人気ウインイクシードが、キングカメハメハ産駒で3番人気ケルフロイデに2.1/2馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったウインイクシードの母は2007年クイーンカップ覇者のイクスキューズです。

 

阪神10R 淀屋橋S

ロンロ産駒で1番人気ミラアイトーンが、ディープインパクト産駒で9番人気ラベンダーヴァレイに2馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったミラアイトーンは半兄に2018年鳴尾記念覇者のストロングタイタンがいます。

 

中京5R 4歳上500万下

メイショウボーラー産駒で2番人気アンリミットが、タートルボウル産駒で4番人気サクステッドにクビ差をつけての勝利を収めました。

勝ったアンリミットは半姉に2015年フェアリーS勝ち馬で桜花賞でも5着のノットフォーマルがいます。

 

中京6R 4歳上500万下

クロフネ産駒で1番人気ライデンバローズが、ドリームジャーニー産駒で10番人気ヴィーヴァバッカスに1.1/2馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったライデンバローズの母は2007年キーランドカップ勝ち馬のクーヴェルチュールです。

 

中京10R 岡崎特別

ディープインパクト産駒で1番人気スターリーステージが、ザファクター産駒で2番人気ズアーに半馬身差をつけての勝利を収めました。

勝ったスターリーステージの全兄には2016年マイルチャンピオンシップを勝ち、最優秀短距離馬を獲得したミッキーアイルがいます。ミッキーアイルは4連勝で挑んだNHKマイルカップで優勝し、高松宮記念・スプリンターズS2着の経験もあるだけに、スターリーステージの今後にも期待です。

 

 

(中山祐介)

競馬の楽しさを、すべての人へ。
ウマフリとは?
ウマフリ本誌はこちら。
ウマフリブログ
コラボ企画・ご寄稿も大歓迎!
お問い合わせ